マツコ「AKBの話はナシ!」と忽那汐里を守る

2014年05月28日 10時50分

レポーターから忽那(右)を守る?マツコ

 女装コラムニストのマツコ・デラックス(41)と女優・忽那汐里(21)が27日、都内で行われた「MOSDO!」新商品&新CM発表会に登場した。

 モスバーガーとミスタードーナツが、期間限定でそれぞれの看板メニューをトレードしてオリジナル商品を販売。両社のCMキャラも“とりかえっこ”する。

 囲み会見が始まるやいなや、マツコは「今日は汐里ちゃんがいるからAKB48の話はナシ! それ以外でお願いしま〜す。オスカー(忽那の所属事務所)が怒りますよ」と“けん制”。

 だが以前、本紙がマツコのすっぴんを報じた際に「おい東スポ! “持ちつ持たれつ”って言葉知ってるか!?」と激怒した通り、メディアとの付き合い方を心得ているマツコは結局、この日も“ご意見番”にならざるを得ない。

「街を歩いていて突然、刺されちゃったら、ずっとSPを付けるのかって話じゃない。あれもこれもやめようってなるのが心配よ」と持論を展開。自身の危険な体験を聞かれると「アンタ、私と会っちゃった人の方が怖いわよ。大概の人がビックリするわよ」とまくし立てた。

 忽那はマツコの勢いに圧倒されたのか、「私はあまり(握手会を)やったことがないので分からない…」と終始、言葉少なだった。