麻美ゆま アリスJAPAN30周年パーティーでファンに「ただいま!」

2014年05月25日 18時27分

ずらりと勢ぞろいした麻美ゆま(中段左端)ら女優陣

 大病から復活を遂げた麻美ゆま(27)が25日、都内で行われた「アリスJAPAN」の創立30周年イベント「アリスJAPAN30周年イベント アリスサーティーパーティー」に出席し、ファンに元気な姿を見せた。

 麻美は昨年、卵巣に境界悪性腫瘍が見つかり、卵巣と子宮を全摘出。その後は抗がん剤治療を行っていたがそれも終わり、最近は幅広い活動をしている。

 AV活動こそ停止している麻美だが、会場に詰めかけたファンを見て「ただいま! 今日この場にいられることをうれしく思っています」とあいさつ。ファンたちも「お帰り~!」と拍手で歓迎した。

 過去に、アリスJAPANに米国ポルノ女優とのレズプレーの企画を出すもボツになったことなどを明かした麻美。「30周年ということで、アリスJAPAN、AV界も盛り上がっていけばいいなと思いますので、よろしくお願いいたします」とファンに呼びかけた。

 麻美は今回のイベントにアリスJAPANの“レジェンド”ということで登場したが、同じ枠で天海麗、小室友里、小森愛、鈴木麻奈美、七海ななといった往年の名AV女優たちも出演した。