赤西、メイサが羽田空港で痴話喧嘩か

2014年05月26日 16時00分

 この夫婦は大丈夫か? ゴールデンウイークが明けた某日、羽田空港にジーンズ姿の若い男性と、赤いチェックのシャツに黒パンツ姿でベビーカーを押すスレンダーな女性が現れた。一見、どこにでもいる若い子連れの夫婦といった感じ。だがこの2人、2年前に電撃結婚して世間を騒がせた歌手・赤西仁(29)と女優・黒木メイサ(25)だった。2人の間には、ただならぬ空気が…。

 

 

 その某日午後10時すぎ、羽田空港から出てきた2人を目撃したのは、芸能ジャーナリストの片岡亮氏。


「2人の“距離”が妙な感じだった。ともに大きな荷物をキャリーに載せていたので海外帰りのようでしたが、何か険悪になっているようにも見えた」というのだ。


 赤西はキャップに黒の大きなサングラス、メイサは白いマスク。ともに顔を隠していたが、メイサはベビーカーに乗せた子供を連れながらも、赤西とは少し距離を置いて行動していた。「普通なら子供を連れた妻を気遣いそうなものですが、先にスタスタ歩いていって空港の外へ出てました。車道に出て、迎えの車を探しているようでしたが、まったく車が来る気配がなく、そのまま立ち尽くしていましたね」(片岡氏)


 後から追いついたメイサだが、それでも赤西とは3メートルほど離れていた。そのうちにベビーカーの子供がぐずり始めた。メイサは抱きかかえて子供をあやしたが、赤西に向かって何か言葉を発すると、怒鳴るような強い口調が返ってきた。


「迎えがくる段取りを夫に頼んでいたが、スムーズにいかないことに妻が文句を言ったところ、夫が逆ギレした、という感じに見えた」と片岡氏。


 結局、2人とも一度も笑顔になることはなく、10分ほどしてハイヤーが到着しても、軽い言い合いをしながら車に乗っていたようだった。


 赤西といえば2月末で所属していたジャニーズ事務所を退社。芸能活動は継続するが、いまだ新事務所は決まっていない。一方、黒木は既婚者となっても仕事は順調で、実写映画版のルパン三世(8月公開予定)出演が話題となった。


 この2人の現状についてある芸能関係者は「赤西も育メンといわれた時期はありましたが、今ではかつての夜遊びが復活しているようだ。育児にはもうほとんど参加してないんじゃないかとも。家庭を顧みない、とまでは言わないが、それこそメイサとメイサの母に任せっきりという話。ジャニーズを辞めたころは、離婚の噂が出たこともありましたが、メイサの方が思いとどまっているとも言われています」。


 仕事上で置かれている立場に温度差があるように、私生活でもズレが生じていないのか。