広瀬すずのウエディングドレス姿にATSUSHIメロメロ

2014年05月21日 10時56分

広瀬(左)のウエディングドレス姿にATSUSHIもメロメロ

 モデル・広瀬すず(15)、クリエーティブプロデューサー・箭内道彦氏(50)らが20日、都内で行われた、結婚情報誌「ゼクシィ」の新CM発表会見に出席した。

 

 CMは広瀬がプロポーズを受ける際の表情を長回しで追いかける。

 

 同誌の7代目CMガールとなった広瀬は「こんなに早くウエディングドレスを着られるとは。大人の気分、幸せな気持ちになった」とコメント。箭内氏は「24年間この仕事をやっているが、初めて仕事の最中に涙が止まらなくなった」と、作品の出来に太鼓判を押した。

 

 CM曲「Precious Love」はEXILEのATSUSHI(34)が書き下ろし、加山雄三(77)ふうのセリフが入る。

 

「来月、16歳になって結婚できるようになるけど、30歳までにいい人が見つかれば。そういう日が来るのを待ちます」と話す広瀬に、ATSUSHIはメロメロ。「めっちゃかわいいですね。並ぶとお父さんっぽいかな。彼女が30歳なら僕はその時50歳。僕は(結婚は)いつでも。相手さえいれば。残念ながら見つかってないけど、僕の結婚式ではこの曲を歌いたい。40歳までには結婚したい」と鼻の下を伸ばした。

 

 広瀬が「(結婚相手は)会話がなくても楽しいと思える人がいい。年上がいいな」と話すと、ATSUSHIはすかさず「年上ですけど」とアピール。広瀬の「すてきです」との言葉に「恥ずかしい」と照れた。

 

 CMは22日から放送される。