小澤亮太と破局の中川翔子「1人でスケートした」

2014年05月15日 14時45分

ミッキー、ミニーの登場に中川(左)、いとうも大喜び

 タレントのいとうあさこ(43)、中川翔子(29)が15日、東京・港区の日本テレビで行われたディズニー・オン・アイス「デア・トゥ・ドリーム~絶対にあきらめないプリンセスたちの物語~」開催記者会見に登場した。

 

 長年愛される氷上のディズニーエンターテインントが、7月11日の仙台公演を皮切りに全国10都市で開催される。いとうと中川はスペシャルサポーターとして起用された。

 

 中川が「全身がみなぎる、胸がいっぱいになるミュージカル。全身全霊で応援したい」とアピール。いとうは東京公演の初日(7月19日)に特別ゲストとしての出演が決定。興奮を隠せなかった。

 

 今公演では「ペアチケット」の特別販売が行われる。

 

 つい最近、俳優の小澤亮太(26)との破局が明らかになった中川は「ついこないだも1人でスケートしたばかり。寿命は限られているので貪欲にいかないと。もうアラサーですよ」とポツリ。すると、いとうが「まだまだ、私、アラサーだから!」とナイスフォローに会場も爆笑だ。

 

 最後にはサプライズゲストにミッキーマウスとミニーマウスが登場。2人とも大興奮だった。