北野武氏 フランスのオフィシエ叙任で“3冠達成”

2014年05月14日 18時00分

「世界の北野」がさらなる“勲章”をゲット!!

 北野武氏(67=ビートたけし)がフランスの騎士団のなかでもっとも由緒ある団体のひとつの「シャンパーニュ騎士団」からオフィシエの“称号”を与えられたことが、14日わかった。

 これを受け、叙任式が22日、東京の帝国ホテルで開かれる。北野氏は「いただけるものは請求書以外は何でもいただいちゃう。最高のプレステージ・シャンパンももらえるし、本当にありがたいこった」と喜びを語っている。

 同騎士団はシャンパーニュの普及を目的としており、世界の政財界や芸術家に叙任する。

 たけしは2010年にフランスの芸術文化勲章「コマンドール」を、1999年には同国の「シュバリエ」を受章している。