えっ29歳? 声優・南條愛乃がロリすぎる

2014年05月10日 10時00分

29歳には見えない南條愛乃

 声優の南條愛乃(よしの=29)が9日、都内で主役パンパカくんの声を務めたアニメ映画「えいがパンパカパンツ バナナン王国の秘宝」(10日公開)の公開前日イベントに登場した。


 静岡発のキャラクター“パンツ大好きな子ブタの”パンパカくん初の映画化。ハワイ旅行に出かけるパンパカくん一家だが、空港で家族とはぐれたパンパカくんだけ、ジャングルのバナナン王国へたどり着く。


 王様に「伝説のパンツの勇者」に間違えられたパンパカくんは、国宝を盗んだバナナワニ退治に駆り出されるというドタバタストーリー。


 同じく静岡県出身の南條は、とても29歳に見えないロリ系&美形の声優だ。


「私の母親もパンパカくんのファン。(声が)イメージと違ったらどうしようとプレッシャーもあったけど楽しんでやりました。ある日、母から『パンパカパンツ』とだけ書かれたメールが届いた。『よかったよ』と言ってもらえました」と胸をなで下ろした。