「鼻毛破局」もあった遠野なぎこ再婚に不安の声

2014年05月10日 11時00分

再婚会見で取材に答える遠野

 本当に大丈夫!? 女優の遠野なぎこ(34)が8日、日本テレビ系情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」に出演し、5日に再婚したことを明かした。ブログでも公表。お相手は39歳の元プロボクサーでバー経営者だという。感情の起伏が激しいことで知られる遠野だけに、交際期間わずか2か月というスピード婚に周囲は不安も感じている。

「34年間生きてきて、これ程までに優しく穏やかで男らしい人には初めて出逢いました」

 遠野は8日付のブログにこうつづった。出会ったのは3月5日。ブログや「ミヤネ屋」の情報を総合すると、決め手となったのは、悩まされていた摂食障害などが、交際を機にピタッと止まったことだという。

 症状が止まったのは幸いだが、周囲は結婚へのあまりの展開の早さに不安を隠さずにはいられない。遠野の知人の証言。

「遠野さんは感情の起伏が激しい。たとえば、以前付き合っていた男性と別れた理由は、鼻毛が出ていたからです。そんなささいなことでも、気になりだしたら、いてもたってもいられなくなる。悪い癖ですよ。今回だって、たったの2か月でしょう? 正直、心配ですね」

 確かに遠野といえば、2009年5月に2歳年下の男性と交際半年で結婚し、わずか2か月で離婚した“前科”がある。よく相手を見極めず、その場の気分だけが盛り上がり、即行動に移してしまう。また、こんな悪い癖を指摘する声も。

「本当に相手の男性が自分を愛しているか常に不安になるみたいよ。だから、どこまで嫌われることやったら怒るか試すとか言ってた。でも、そういう自分に対しても嫌気が差すから、付き合う男性は精神的に参っちゃうんだって。大丈夫なのかなあ」(芸能関係者)

 もちろん、遠野のブログを読む限り、今回の相手について、心からの愛情を感じている様子。遠野自身、気持ちの安定もうかがえるのだが…。

 遠野に本当の春が来たかどうかは、これから始まる結婚生活で判断するしかない。