<W杯>佐藤亜樹アナは斎藤学を猛プッシュ

2014年05月09日 16時00分

【W杯:サッカー美女がエール(4)】tvk(テレビ神奈川)の横浜M応援番組「キックオフ F・マリノス」(毎週金曜午後10時~)で4月からMCを務めるのが同局の看板、佐藤亜樹アナ(37)だ。

 これまでプロ野球・DeNAの実況も務めていたが、小学3年から男子に交じってサッカーを始め、世田谷区大会で優勝したこともある生粋の“サッカー女子”だ。

 佐藤アナが猛プッシュするのは「私と『藤』の字がかぶっている斎藤学くんです。私は足が遅いFWでチームの役立たずだったんですが、FWはこうであれという姿勢はすごく持っていますね。あんなふうにドリブルができればなとか、切り返しが早ければなあ~という目で見ています」

 さらに「私も30代後半で、中沢佑二さんの1コ上なんですよ。中沢さん、中村俊輔さんも“キャリア枠”で入ってくれないかな」と元日本代表のベテラン勢のW杯メンバー入りを期待している。

 佐藤アナがザックジャパンに望むのはもちろん「優勝してほしいですね」。さらには大目標へ「優勝の暁には、特製の手作り弁当を持ってマリノスタウンに行きま~す」と公約を掲げてくれた。