「Tokyo Cheer② Party」が夢の日本青年館ライブ

2014年05月06日 19時19分

 アイドルグループ「Tokyo Cheer② Party」が6日、東京・日本青年館でワンマンライブ「私達が、トーキョーチアチアパーティーだっ!!」を行った。

 2010年8月結成の「Tokyo Cheer――」にとって日本青年館でのライブは目標だった。3年9か月をかけてたどり着いた夢のステージの広さに、中西悠綺(17)は「結成したときは10人で今は19人。きょうは一列に並べる」と感慨深げ。

 メンバーたちはAKB48やももいろクローバー(現ももいろクローバーZ)の日本青年館でのライブDVDを見て、イメージトレーニングに励んだという。

 ステージではアンコールを含め27曲を熱唱。ライブの途中には、事務所の先輩である酒井美紀(36)からビデオメッセージも送られた。

 さらに5期生の公開オーディションも行われ、リーダーの澤美帆(21)は「夢に向かって一緒に走っていけるような子に入ってほしい」とコメントした。

 MCで“日本青年館”と思わず言い間違えた日本武道館でのライブを次の目標に、この日から新たな一歩を踏み出した。