EXILE&新メンバー関口メンディー舞台に興奮

2014年05月03日 10時51分

舞台「Changes」の会見で勢ぞろいした岸谷(前列左端)、EXILEのメンバーら出演者たち

 EXILEのメンバーらが出演する舞台「Changes」の会見&公開ゲネプロが2日、都内で行われた。注目のEXILE新メンバー・関口メンディー(23)は、なんとも初々しい姿を見せていた。

 

 舞台は俳優・岸谷五郎(49)が演出を務める、演技、歌、ダンスありの舞台だ。この日はUSA(37)やNAOKI(29)、TETSUYA(33)のEXILEメンバー、ヒロインの水野絵梨奈(21)、E―girlsのメンバーらが出席する中、もっとも注目を集めていたのがメンディーだ。

 

 先月28日にオーディションに合格し、EXILEに加入したばかりの〝新入生〟とあって、緊張は隠しきれない。

 

 いまだ自分の名前の前に「EXILEの――」という枕詞を付けることに慣れていないそうで「まだ実感は湧いていません。楽屋にEXILEのメンバーさんが一緒だったりするので、そのうち実感が湧いてくるのかも」とポツリ。自分もメンバーなのだが、「メンバーさん」と呼んでしまい、先輩たちから総ツッコミを受けるハメになってしまった。

 

 舞台の原案・企画プロデュースのUSAは「メンディーの良さって、心が素直でピュアなこと。この2週間でグングン伸びていくと思います。鼻もグングン伸びるのかな…」と天狗にならないことを求めつつ、大きな期待をかけた。

 

 舞台は東京・品川ステラボールで3日から18日まで。