「二股疑惑」竹田恒泰氏にマスコミ直撃!

2014年05月02日 13時06分

テレビ局入りする竹田恒泰氏

 明治天皇の玄孫(やしゃご=孫の孫)で元慶大講師の作家・竹田恒泰氏(38)が2日、読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」(毎週日曜午後1時30分~、関西ローカル)収録のため大阪市内の同局に入った。

 

 竹田氏は先月、週刊誌の報道で元AKB48の女優・畑山亜梨紗(23)との交際が発覚。一方で、歌手・華原朋美(39)に昨年11月から求愛しており、12月に出会った畑山と両てんびんにかけていた疑惑が持ち上がっている。

 

 疑惑について報道陣への対応はなかった。

 

 竹田氏は午前10時50分ごろ読売テレビ入りしたが集まった報道陣を見ることもなく、タクシーを降りた際、華原がショックを受けていることについて「一言」と呼びかけられても、完全に無視。

 

 華原は先月29日「本当に気が気じゃなかった」と、竹田氏と畑山の熱愛報道に打ちのめされたことを告白していた。

 

「私の経験ってあまり幸せではない」と一連の騒動も含めて自虐的に発言するなどしている。