野球選手から力士に狙いを変えた磯山さやか

2014年05月04日 11時00分

 山本梓(33)に安田美沙子(32)らアラサーグラドルたちの結婚ラッシュが続いている。同時期に活躍したグラドル仲間たちが次々にゴールインする中、三十路に突入した今でも独身を貫いているのが磯山さやか(30)だ。


 癒やし系の雰囲気で、グラビアではいまなお人気を集めているが、その一方で本人も以前から結婚を熱望。一時期は婚活サイトのイメージキャラクターも務めた。そんな磯山は学生時代にマネジャーをしていたことから、大の野球好きとして知られている。


「かつては現在メジャーリーグで活躍している青木宣親との交際が、取り沙汰されたこともありました。別の時期には、他の選手とも付き合っていたみたいですしね。その相手は某在京球団の投手で、実はそっちの方が結婚は近そうでしたけど、結局は破局してしまったそうです」とはあるテレビ局関係者。


 昨年には巨人の長野久義外野手との熱愛が一部で報じられ、当人は報道後に出席したイベントで交際を否定したが、やはりプロ野球選手には目がないようだ。その一方で、最近になってこんな話も…。


「実は、磯山さんがバラエティー番組で共演したことがきっかけで、大相撲の某力士にアプローチをかけているようなんです。実際、プライベートでも親しくしているというウワサを聞きました。その力士はまだまだですが、将来の有望株。結婚なんてことになれば、いずれはおかみさんですかね」(某芸能プロダクションマネジャー)


 ともかく、磯山の恋の行方からは今後も目が離せない。