長澤まさみと破局? 伊勢谷友介に直撃すると「あなた、誰ですか?」

2014年04月24日 15時28分

恋の行方については口を閉ざした伊勢谷
恋の行方については口を閉ざした伊勢谷

 俳優で実業家の伊勢谷友介(37)が制作を監修した高さ約3メートルのミラー製巨大アート「T in Art」が24日、東京・六本木の東京ミッドタウンアトリウムでお披露目された。免税店チェーンDFSの新サービス「トラベラーズ(T)ギャラリア」をモチーフに制作されたもので、26日まで展示される。

 アンベールセレモニーに登場した伊勢谷は「人生は旅。旅を通して自分自身を見つめるという意味で旅は鏡のようなもの。皆さんの過去や未来をこのミラー(作品)が映している。ご自身の顔を見て、自分の旅(人生)を振り返ってほしい」とコンセプトを説明。

「最初に一人旅をしたのが沖縄の渡嘉敷島だった。何も買わずに竿を持って川で魚をとって、山菜をとった。今やっているリバースプロジェクト(伊勢谷が代表を務める環境問題などに取り組む株式会社)の根本には沖縄での体験がある」と「いきなり!黄金生活。」を地でいく旅体験を披露した。

 伊勢谷といえば今年2月に、交際していた長澤まさみ(26)との破局が一部メディアで伝えられていた。

 去り際に本紙が「破局報道は本当ですか」と直撃すると「いやいや」と手を振ってさえぎり「あなた、誰ですか?」と語気を強めて不快感をあらわに。

 旅の思い出は雄弁に語ったが、恋の行方については口を閉ざした。