水沢アリー「家族で見ていた」と“コナン愛”アピール

2014年04月24日 10時52分

コナンの大ファンだという水沢(左)。右はじゅんいちダビッドソン

 タレント・水沢アリー(23)が23日、横浜赤レンガ倉庫で行われた、「名探偵コナン連載20周年記念『コナン展』オープニングセレモニー」に、芸人・じゅんいちダビッドソン(39)と出席した。

 水沢は家族揃ってコナンの大ファンだといい、「(コナンを)見だしたのは小1くらい。コナンを(テレビで)やる日は早くおうちに帰って、お勉強はお休みして、家族で見ていた」と“コナン愛”をアピール。

 サッカー日本代表MF本田圭佑のモノマネ芸でプチブレークしているダビッドソンは、コナンの作者・青山剛昌氏が本田の大ファンということで呼ばれた。

 あまりコナンのことは知らず、少々戸惑い気味だったが、本田になりきり「自分の心の中のリトルホンダに聞いてみた。関係ない俺が(イベントに)行っていいのかと。こう答えるんです。進行の邪魔さえせんかったらええと」と持ちギャグで笑いを取った。

 ただ長々と本田のモノマネをして、進行の邪魔をしていたことは間違いない。

「コナン展」は24日から5月10日まで、横浜赤レンガ倉庫で開催される。