韓国で人気のIUってどんなコ?

2012年07月31日 18時00分

 韓国で今、あの〝フィギュア女王〟キム・ヨナ(21)に次ぐ「国民の妹」と呼ばれ超人気なのが、デビュー4年でまだ19歳の歌姫IU(アイユー)だ。


 歌唱力抜群で、出せる音域は約3オクターブ。昨秋発売のアルバムは、全収録曲が韓国主要音楽チャートで1~13位を独占した。グーグル集計によると、韓国で昨年最もネット検索されたワードは「IU」だった。


 本業以外でも引っ張りだこで「いろんな話がハンパなく来てる。どのチョイスなのかってのは分からないが、ドラマのオーダーは結構多いと聞いてる。9月からはもうドラマ(撮影)に入ってしまうような状況」とは日本のレーベル担当者。


 韓国芸能関係者によれば、イケメンブームに乗り3年前ヒットした学園ドラマ「メイちゃんの執事」(フジテレビ系)を、IU主演でリメークする企画もあるという。


 日本でも3月にデビュー済みで、現在プロモーション活動中。「音楽ありきのアーティストとして大切にしたい」とは前出担当者だが、業界のベテランからはこんな指摘も…。「韓国人にはすごくかわいいんだろうけど、日本人には草食系というか甘すぎるんだよね。イメージの打ち出し方がちょっと弱いような」


 そんな声を意識してか、9月に都内でライブを行うIUは「私はセクシーはまだあまり似合わないと思います」と言いつつも、「コンサートだけは(スカート丈の)短い服とかでセクシーダンスを踊るつもり」とヤル気マンマン。まずは「隣の(国の)妹」を目指したいそうだ。