米倉涼子 セクシードレスとダイヤで魔性を表現

2014年04月16日 20時26分

左から竹中直人、米倉涼子、溝端淳平

 女優の米倉涼子(38)が16日、都内で映画「キャプテン★アメリカ/ウィンター・ソルジャー」(19日公開)のスペシャル・スクリーニングイベントに俳優の竹中直人(58)、溝端淳平(24)とともに登場した。

 アイアンマンやハルクなどのスーパーヒーローを終結させて大ヒットした「アベンジャーズ」から生まれたプロジェクト最新作。アベンジャーズ壊滅の危機にリーダーのキャプテン・アメリカ以下、チーム一丸で立ち向かう。

 首周りにさんぜんと輝く3連ダイヤのネックレス、谷間クッキリのセクシードレスの米倉は「(吹き替えをした)ブラック・ウィドウが今作では世界一の魔性の女になっていたので、セクシャルなイメージが出せれば」と、これでもかとつやっぽいゴージャスオーラを振りまいた。

 アベンジャーズに新たに加わったファルコンの声を務めた溝端は「もともとシリーズのファンで、ハロウィーンで着ようと『キャプテン・アメリカ』のコスプレを買ったタイミングでこの(吹き替え)話を頂いた」と大興奮だった。