林家たい平「大丈夫」と歌丸復帰を明かす

2014年04月15日 10時50分

桂歌丸の復帰について語った林家たい平

 落語家・林家たい平(49)、女優・富田靖子(45)らが14日、東京・江東区の深川江戸資料館で映画「もういちど」(8月公開)の製作発表会見に出席した。


 作品は江戸末期、落語をめぐる人情話。主演のたい平は「僕は学生時代に落語に出合い、その懐の深さ、日本人が置き去りにした何かに触れて人生が豊かになった。一人でも多くの方に落語の世界観を知ってほしい。江戸の息吹を感じられるこの場所で、いつか映画を撮りたいと思っていた」と感慨深げ。


 また、日本テレビ系「笑点」で共演する桂歌丸(77)について「収録を2回休んだだけで、次回、大船渡での地方収録から復帰されます。大丈夫です」と明かした。


 歌丸は肋骨骨折と慢性閉塞性肺疾患と診断され、先月末に入院。療養しており、今月下旬から仕事に復帰する予定だという。