【AKBリクエストアワー】“チョンボ”のまゆゆにたかみな厳重注意

2014年04月06日 15時39分

左から松井珠理奈、高橋みなみ、渡辺麻友、島崎遥香、指原莉乃

「AKB48リクエストアワー セットリストベスト200 2014」昼の部(6日、さいたまスーパーアリーナ)で、アンコール後、5月21日に発売されるAKB48の36枚目シングル「ラブラドール・レトリバー」が初披露されたが、センターの渡辺麻友(20)が“チョンボ”した。

 ファンへの大切な初お披露目の場だというのに、肝心なタイトル紹介の場面で「ラブラドール…」と言ったところで、しばしのフリーズ。慌てて「レトリバー!」と思い出した時には曲がすでに始まっていた。

 らしくないミスに歌唱後の渡辺は「いや、緊張しちゃって…舞い上がっちゃいました。“ラブラドール”が正式名称だと思っちゃって」と冷や汗を流しながら謝罪した。

 高橋みなみ(22)は「珍しいね。まゆがこういう間違いするの」とフォローしながらも、48グループ総監督らしく「以後、気をつけるように!」と大事な場面でのチョンボに厳重注意した。