江頭2:50 アニメイベントで女性ゲスト次々に襲う

2014年03月23日 17時15分

アニメイベントに“乱入”した江頭2:50

 お笑いタレント・江頭2:50(48)が23日、東京ビッグサイトで行われたアニメイベント「AnimeJapan 2014」内の「健全ロボ ダイミダラー」のステージに“乱入”した。
  
 アニメの内容は、女性にエロ行為をすると発生する粒子で動くロボットの話。「必殺技でガリバーティンポとかある」(出演声優・花江夏樹)と内容もなかなか乱れているが、江頭はさらなる乱れっぷりを見せた。
 
 声優に被害が及ばぬよう、あえて時間帯をずらされて登場すると観客席に乱入するなどやりたい放題。先日、雑誌「anan」の“セックスしたくない男ナンバーワン”に選ばれた腹いせに、「俺にやらせろー」と宣伝担当の女性を押し倒すと、さらには記念撮影に来た声優・石上静香(25)にも襲い掛かるなど、ステージ上の女性たちを次々とえじきにしていった。
 
 一方で、会場に集まったアニメファンに「危ないやつばっかじゃないか。引きこもりがやっと家から出てきた感じじゃないか」と戸惑う場面も。最後は自筆の「佐村河内守」のサインを置き土産に足早に去っていった。