NMB島田玲奈 卒業セレモニーで「ヤリ逃げですか?」

2014年03月20日 22時05分

島田のほっぺにチューがプレゼントされた

 NMB48「チームM」が20日、大阪市にあるオリックス劇場で「大阪ツアー2014〜ベンチ温めてました〜」のファイナルを迎え、26日に発売されるシングル「高嶺の林檎」を含む27曲を披露した。

 48グループは先月、大組閣を行い、現体制のチームMでツアーを行うのは、これが最初で最後。

 組閣前にチームMのキャプテンを務めていた島田玲奈(20)が、このツアー中に卒業が発表されていた。この日の公演で「チームMでやりたい放題させてもらった」と振り返った島田に対して「そんなこと言うて島田さんは卒業しますけどね」「やり逃げですか」と、この日も変わらずイジられキャラとして活躍した。


 アンコールでは島田の卒業セレモニーも行われ、矢倉楓子が「いつも肝心なところでかんだりするけど、そんな、しまれながいたから今のチームMがいるし、最高のチームになったんやと思います」と感謝のコメント。

 島田には同期で同い年の村上文香(20)、高野祐衣(20)から花束と、ほっぺにチューがプレゼントされ、島田は「今まで一番幸せ」と叫んだ。
 
 また、泣き虫で有名な村上は開始直後に泣き出した。その理由には島田の卒業ではなく「張り切ってクマちゃんヘアにしたけど恥ずかしくなってきた」とテレ隠しながら説明した。

 MCではモデル志望の山岸奈津美(19)がモデルポーズを披露する際にイス役に任命された村上。あまりのハマり役に「このツアーのタイトルのベンチって、あやばあ(村上)のことやったんやな」とメンバーからイジられまくっていた。

 さらに三浦亜莉沙(17)のチームM昇格も発表された。