婚活声優の儀武ゆう子が結婚「私より年収は低いです」

2014年03月02日 19時43分

結婚記者会見で指輪を見せる声優の儀武ゆう子

 テレビアニメ「たまゆら」桜田麻音役など知られる声優の儀武ゆう子(33)が2日、都内で記者会見を行い結婚を発表した。会見の模様はニコニコ生放送でも放送され1万6000人以上が視聴。結婚を祝福した。


 儀武は以前から婚活を公言しており、婚活パーティーにも足繁く通った。最初は年上を狙っていたが「自分のために時間を作ってくれる」ソチ五輪金メダリスト羽生結弦似の男性と1年以上の交際をへて結婚。プロポーズの言葉はなかったという。


 以前は年収1000万円以上の男性を希望していたが「友情、勝利、勇気という少年ジャンプの方と結婚したので、私より年収は低いです」とお金よりも相性が大事だったと明かした。

 

 また結婚の勝因に挙げたのは昨年行われた「たまゆら」イベントでの出来事。当時ともに独身だった声優・松来未祐(36)と互いが結婚できるようにと願ったが「その結果、結婚できた。松来さんの願掛けのおかげ」と喜んだ。一方、松来に春が訪れたとの知らせはまだない。

 

 年下の声優が結婚するたびにネタとされる松来だが、今年1月の阿澄佳奈(30)に続く身近な共演者の結婚であり、その心中は察するにあまりある。ネットでも儀武の結婚への祝福と同量かそれ以上に松来の精神状態を心配する声が上がった。


 なお会見では結婚式がアニメ「たまゆら」の舞台となった広島竹原市の照蓮寺にて6月1日にウエディングイベントとして開催することも発表された。結婚パレードも予定されているこのイベントは6月7日発売の「OVA たまゆら~もあぐれっしぶ~」の予約者に優先先行申込券が配布される。