セクシー女優吉沢明歩 持ち歩ける「大人のオモチャいい」

2014年02月28日 19時45分

大人の祭典「PINK TOKYO 2014」(同所で2日まで)の記者会見に出席した吉沢明歩(中)

 セクシー女優の吉沢明歩(29)、作家の新堂冬樹氏、アイドルグループ「アイドル☆ピット」らが28日、東京・江東区のディファ有明で大人の祭典「PINK TOKYO 2014」(同所で2日まで)の記者会見に出席した。
 
 吉沢は「海外のアダルト展示会にも何回か出たが、明るくて性に対してオープンな印象を持った。海外ではカップルや友達同士で来場する人が多い。私は単にエロさだけでなく、かわいらしさも追求した方がいいと思う」と大胆に語る。

 エッチなグッズについては「小さくて持ち運びできて、見られても恥ずかしくない、かわいい大人のおもちゃがあればいいな」などとコメント。

 

「日本でも女性向けのAVが人気になり、アダルトとは無縁の女性ファッション誌などで特集が組まれたりしている。女性がアダルトに触れる機会が増えてうれしい。アダルトの社会的地位が向上するには、女性に認知されることが必要だから」と持論を展開した。

 

 B86・W58・H86と抜群のセクシーボディーを維持し、アジアでも大人気の吉沢。

 

「『恵比寿マスカッツ』のメンバーにはぜひ来てもらいたいな。特に番組で共演させていただいたオアシズの大久保佳代子さん(42)には絶対来てもらいたい。大久保さんは共演中にどんどんいやらしいくなってきて、私はいい恋をしてるのかなのと勝手に思ってた。ぜひ彼氏を連れて来場してほしい」

 

 女芸人で一番性欲が強い?!大久保の来場を心待ちにした。