道端アンジェリカは区民プール通い

2014年01月29日 16時00分

スポーティーな格好でも胸の谷間はバッチリなアンジェリカ

 モデルの道端アンジェリカ(28)が28日、東京・港区の「FEEL CYCLE赤坂店」でオープニングイベントに出席した。同店はNY生まれのバイクエクササイズが楽しめるジム。運動好きの道端は「毎朝必ずジムに行く。ほぼ趣味。走って筋トレしてから仕事に行く。最近はキックボクシング、ヨガもやる。休日は朝から走りに行って、プール、キックボクシング、ヨガと運動ばかりしている」と語る。

 通っているのは高級ジムかと思いきや、なんと区民プールだ。「おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に泳いでいる。みな私のことなんか知らないから、更衣室で『お姉ちゃん背が高いからモデルになれば』と声を掛けられる」とか。

 だが、ランニングは室内。以前は外を走っていたが「車を横付けされて写真を撮られるので去年から室内で走っている」と表情を曇らせた。

 そんな道端は昨年から結婚願望が強まり、先日は片思いの一般男性がいることを明かしたばかり。「片思いは進展していない。バレンタインにはチョコを渡したいと思う。毎年手作りしているので」という本命チョコをもらう男は幸せ者だ。

「うちの姉妹は彼氏ができたら紹介し合う。(過去には)ジェシカのバースデーパーティーに彼氏を連れて行ったこともある」と自信を見せたが、思いはかなうのか。