ミス日本・沼田萌花さん 滝クリまねるも「スベッちゃった」

2014年01月28日 11時00分

グランプリに輝いた沼田萌花さん

 女優・藤原紀香(42)らを世に送り出した「第46回ミス日本コンテスト2014」が27日、都内で開催され、大分出身の聖心女子大3年・沼田萌花さん(ぬまた・もえか=21)がグランプリに輝いた。

 

 アイドルグループ「HKT48」指原莉乃(21)と同郷、同い年の女子大生が、全国からの応募総数2533人の頂点に上り詰めた。「ホントにうれしくて、涙が出そうになりました」


 168センチ・48キロ、B82・W57・H88のスレンダーボディー。趣味は写経という渋い一面を持つ。周囲の友人からタレントのリア・ディゾン(27)似のルックスと言われる美女だ。


 ただ、この日のコンテストでは見事にスベった。審査員、観客を前にした自己PRで、滝川クリステル(36)の「お・も・て・な・し」をマネて「ま・ご・こ・ろ・弁当」と身ぶり手ぶりで表現。思いっきり字余りではあるが、帰省時に実家の両親へ作っている手作り弁当をアピールした。


「(会場の)誰も笑ってくださらなかった。スベッちゃって心配でした」


 それも杞憂に終わり、戴冠を果たした。


 ちなみに、恋人は「いないです」といい、将来は「客室乗務員になりたい」と思いをはせた。

 

他の受賞者は以下の通り
○準ミス=実践女子大4年・臼田美咲さん(22)
○ミス着物=大阪音楽大短大2年・尾崎優子さん(19)
○ネイチャー=立教大3年・長谷川舞衣さん(20)
○海の日=神戸大大学院・花岡麻里名さん(24)
○水の天使=慶応大2年・神田れいみさん(20)