「芦田愛菜ドラマ」北部九州地区で視聴率アップ

2014年01月23日 11時55分

 先週末からの放送中止申し入れなどによる抗議で注目された芦田愛菜(9)主演の日本テレビ系連続ドラマ「明日、ママがいない」(水曜午後10時)の第2話(22日放送)の関東地区平均視聴率は13・5%(ビデオリサーチ調べ、以下同)で、前週14・0%から0・5ポイントの微減となった。

 逆に、赤ちゃんポスト「こうのとりのゆりかご」を運営する慈恵病院(熊本市)がある地域では関心が高く、北部九州地区(FBS福岡放送)は14・2%で、第1話の10・1%を大きく上回った。