菊川怜「とくダネ!」復帰

2014年01月15日 10時48分

 レギュラーキャスターとして出演中のフジテレビ系「とくダネ!」を体調不良のため14日に途中退席したタレントの菊川怜(35)が15日、番組に復帰した。

 番組冒頭、小倉智昭キャスター(66)が「ニュースにもなったけど大丈夫?」と声を掛けると、菊川は「ご心配かけて申し訳ありませんでした」と笑顔で答えた。

 14日の放送で、番組開始10分でスタジオから姿を消した菊川。「怜ちゃんは朝から体調が悪かった。大事をとって休ませてもらいます」と小倉が説明し、山中章子アナウンサー(27)が代役を務めた。

 関係者によると菊川はフジテレビ入りしたときから悪寒を訴え、震えていた。退席後に病院へ行き、熱はないものの、カゼと診断され、点滴をした後、帰宅し安静にしていたという。