杏熱愛で共演者の高畑充希へ質問飛びNHK制止

2014年01月10日 20時30分

「宝恵駕籠行列」に参加した高畑充希

 女優の高畑充希(22)らが10日、大阪・今宮戎神社で行われている十日戎(とうかえびす)に合わせた恒例行事「宝恵駕籠行列」に参加した。
 
 タレントや役者、福娘らを乗せた宝恵駕籠が、戎橋から同神社までの道のりを「ほ~えかご!」の掛け声とともに、練り歩くミナミの新春の風物詩。
 
 NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」に出演中の高畑は「(宝恵駕籠は)揺れましたが、持ってくれた方々が必死に頑張ってくださった。十日戎は福をもらえると聞いたので、たくさん現場に抱え込んでいきたい」と笑顔。
 
 先日、熱愛が報じられた主演の杏(27)と東出昌大(25)について報道陣の質問が及ぶと、NHKスタッフが「そこまで!」と慌てて会見を制止する一幕もあった。
 
 宝恵駕籠行列には他に落語家の桂文枝(70)、日本相撲協会の貴乃花親方(41)、なんばグランド花月で上演中の米ミュージカルスター、ヒントン・バトル(57)らが参加。
 
 ヒントンは「参加できて米国人としてとても光栄。皆さんの今年一年の幸福を祈っています」と語った。