熱愛発覚!結婚はQちゃんの決断待ち

2012年03月17日 14時00分

 シドニー五輪女子マラソンの金メダリストで、現在はレース解説やランニングイベント、ボランティア活動に忙しいQちゃんこと高橋尚子さん(39)が、16日発売の写真週刊誌「フライデー」で元トレーナーのAさん(38)との熱愛を報じられた。Aさんは現マネジャーの西村孔(こう)さん。高橋さんは同誌にラブラブぶりを隠していないが、実は長年思いを寄せてきたのは西村さん側で、結婚はQちゃんの決断待ちの状態だという。

「もともとは、西村さんの方がQちゃんを好きだった。(過去には)プロポーズもしたことがあるという。仕事先でも一緒で、献身的に支えている」(2人を知る人物)

 所属事務所によると、西村さんは契約の現場マネジャーとして高橋さんを担当。12日のロンドン五輪マラソン代表発表記者会見でも、2人は並んで座っていた。1月の大阪国際女子マラソン、2月の東京マラソン、3月の名古屋ウィメンズでも、テレビの仕事をする高橋さんと同行。関係者に気さくにあいさつする姿が目撃されている。

 2人の関係はすでに週刊誌で何度か報じられており、陸上関係者の間では公然の事実だった。

 マラソン関係者らによると西村さんは「もともと陸上とは接点がなかったけれど勉強熱心。好奇心旺盛で優しい」。米コロラド州の大学に留学し、マッサージの技術を学んで同州でトレーナーの資格を取った。瀬古利彦氏を担当した大日方幸高トレーナーにも師事。マラソン選手の高地トレーニング拠点として世界的に有名な同州ボールダーで、高橋さんの先輩にあたる五輪メダリスト有森裕子さん(45)や日本の実業団選手を数多くサポートした。

 ボールダーで頼ったのが、高橋さんが積水化学時代にコーチをしていた高橋昌彦さん。昌彦さんが監督をしていたUFJ銀行チームに2005年春まで関わり、同年6月にスタートした高橋さんの「チームQ」に加わった。体のケアのほか、練習では自転車で伴走。前出のマラソン関係者によると、自転車競技にも熱心だったという。

 こうした活動を通じて西村さんのQちゃん愛は高まっていった模様。チームQ解散後も2人は離れず、事務所は仕事でもコンビを組めるよう気を使った。事務所には15日、メディアから取材の電話が殺到。だが、困惑ではなく「まさに(報じられた内容の)そのままです。月並みですが、温かく見守ってください」と結婚を待望しているかのような対応ぶり。

「報道されることで、Qちゃんも結婚に踏み切りやすくなるかも」(前出の2人を知る人物)。高橋さんは16日、地元岐阜で会見する。