大島優子ファンに改めて卒業を報告「驚かせてしまってすみません」

2014年01月01日 23時04分

ファンの前で改めて卒業を報告した大島優子(C)AKS

 大晦日のNHK紅白歌合戦のステージでAKB48からの卒業を発表した大島優子(25)が1日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた元日公演に出演し、ファンに向かって改めて卒業を報告した。

 

 公演MCで大島は「昨日急な発表をしてしまって皆さんを驚かせてしまってすみません。今年はひとつひとつ1 秒1 秒自分の目のフィルターを通してシャッターを切りながら大切に感謝の気持ちを持って過ごしていきたいと思います」と報告。卒業に関して今後の予定は未定で、詳細が決まり次第改めて発表されるという。

 

 

 

 元日公演には大島のほか入山杏奈、川栄李奈、高橋みなみ、横山由依、渡辺麻友、北原里英、梅田彩佳、柏木由紀、加藤玲奈、小嶋陽菜、島崎遥香、岡田奈々、小嶋真子、西野未姫、峯岸みなみが登場。「さよならクロール」「恋するフォーチュンクッキー」「ハート・エレキ」など3曲を披露し、福笑、書初め抽選会も行われた。

 

 また公演では2月26日に35枚目となるシングルが発売されることも明かされた。