ミス東スポ候補14人…好みはどの娘?

2012年07月06日 18時00分

 ミス東スポの座を目指す「ミス東スポ2013」サバイバルオーディションの第2クールが今月からスタート。出場者30人の中から14人が一挙に、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 最も身長の低い桜木佑香(24=T150・B88・W60・H88)のバストは迫力のFカップ。「見ている人をドキドキわくわくさせるようなグラビアにチャレンジしちゃいます」と意気込む。

 現役高校1年生の秋山優香(15=T169・B76・W57・H82)の特技は、なぎなたと検定の取得という文武両道ガール。「勉強だけじゃなくスポーツが大好きなので、ミス東スポになったらスポーツ選手にインタビューし、記事も書いてみたい」と夢を明かした。

 

<候補者の自己紹介ムービーを公開中>

前列左から吉村遊柚木しおり香坂唯衣桜木佑香新名杏梨中西彩奈北川果歩
後列左から麻生千恵秋山優香百花あんずりゅうあ桜井よしみ斉藤ゆかり森優子

 21、22日に撮影会、13、14、16、20、21、22日にネット生放送が開催される。参加ファンの人数などがお気に入りの子のポイントになる。各イベントの申し込み、詳細は「ミス東スポ2013」サイトから。

 

ミス東スポ2013 サバイバルオーディション