板野友美が卒業後初ソロシングル 来年2月5日リリース

2013年12月04日 04時00分

 元AKB48の板野友美(22)がグループ卒業後、初となるソロシングル「little」を来年2月5日にリリースすることが4日、発表された。

 板野にとって5枚目となるソロシングルは、本人作詞のシリアスな訴求性を持ったミッドナンバー。ストレートに感情をぶつける強いメッセージ性を持った歌詞とメロディーで、これまでのイメージとは違う楽曲だ。

 板野は「人は誰でも弱い部分や陰の部分があると思います。今回の『little』はそんな人間の弱さを自分と照らし合わせて書きました。つらいことや悔しいことがあっても、それを強さに変えていこうよっていう前向きなメッセージが込められた曲になっています」とコメント。

 今年8月に卒業後、ソロ歌手としての夢を本格的にスタートさせるだけに「是非、新しい板野友美に期待してください!」と意気込み十分だ。