華原朋美 聴衆の面前で竹田氏フッた

2013年11月26日 10時59分

NHKホールでライブを行った華原朋美

 歌手の華原朋美(39)が25日、一部で新恋人と報道された明治天皇の玄孫で法学者の竹田恒泰氏(38)を“公開”の場でフってみせた。


 竹田氏が訪れた華原のライブ「DREAM~TOMOMI KAHARA CONCERT 2013~」(渋谷・NHKホール)でのこと。アンコールになって「今日は竹田君がコンサートを見に来てくれてるんですよね」と切り出した華原。会場のロビーには竹田氏から“恋の誓い”を意味するピンクのバラをあしらった花輪も届いていたため、交際報告かと思いきや…。


 華原は「(熱愛報道は)本当に違うんです、付き合ってません」とキッパリ。「支えてくれるし理解してくれるし、頑張れと背中を押してくれる大事な方。彼氏になってほしいと思ったら『彼氏になって』って言います。でも今のところないです。ごめんね(笑い)。でも本当のことだから」と竹田氏を3500人の“聴衆の面前”でフってしまったのだ。


 これでは「いとおしいと思っている」などと散々ノロけてきた竹田氏の面目丸潰れ。ライブ終了後、報道陣に対応した竹田氏は「いきなりでビックリしました」と突然フラれたことに驚きながらも「紅白の落選は事前に聞いていた。残念ですが来年の目標ができてよかったと思います」と応援する気持ちは消えない。「まだあきらめはつかない?」と聞かれると「そういうことではなく、ああいう形で言ってくださっているので」とまだ望みは捨て切れないようだ。