• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > タフマンCMは伊東四朗劇場?

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タフマンCMは伊東四朗劇場?


 ミス東スポ2013ファイナリストの黒沢美怜(23)が、ヤクルト本社広告部の杉田課長に、タフマンのCMについて直撃インタビューを試みた。同CMといえば、やはり日本を代表する喜劇役者・伊東四朗(75)なしでは語れない。同課長から、あまり知られていなかった貴重な秘話がどんどん飛び出した。

 

黒沢美怜(以下黒沢):まずは今回のキャンペーンに合わせて放送したCMのコンセプトは何ですか

 

杉田課長(以下杉田):内容は伊東四朗さんがサラリーマンやOLと絡むシンプルなものですが、基本的な設定しか決めずに、セリフについては現場で伊東さんの笑いのセンスを引き出すという形で撮影しました。タフマンのCMを撮るときには、通常と違って絵コンテがありません。伊東さんが普段劇場でお客さんを相手にしているときの様子、伊東さんのサラリーマンコントを見ているような雰囲気で撮れればいいと思っていました。

 

黒沢:伊東さんとタフマンは切っても切れないですね

 

杉田:そうですね。最初にご出演いただいたのは1985年ですから、27年前になります。消費者にイメージ調査を実施したところ、「伊東四朗さん」のイメージがすごく強いことが分かりました。

 

黒沢:タフマンスーツにもかなりこだわりがありますか

 

杉田:伊東さんの〝かぶりもの〟というのもやはりイメージとして強く、「あの格好をあの年でできるのは伊東さんだけ」という褒め言葉もよくいただくんです。

 

黒沢:「あんたがたタフマン♪」というフレーズについて聞かせてください

 

杉田:他にもサウンドロゴはあったのですが、やはりイメージとして消費者に強く残っているのはこの「あんたがたタフマン♪」でした。語呂がよかったんでしょうね。

 

黒沢:今後のCM展開についてはどうお考えですか

 

杉田:基本的には今後も伊東さんと「あんたがたタフマン♪」というこの2つを時代的な流れに合わせて進化させていくというスタンスですね。他の商品に比べてCMのイメージで「中高年向け」という要素が非常に強いのは、フィジカルな元気ではなく、メンタルな元気を強調しているという部分も大きいと思います。「頑張れ!」と激しく応援するのではなく、そっとそばにいる感じで今後も中高年の皆さまを応援していきたいです。

 

 

豪華賞品が当たる「みんなが元気!あんたがたタフマン♪キャンペーン」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】GIIモーターボート大賞
注目選手のインタビュー、記者の予想などを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は福岡ボート「マスターズチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!