散歩コース見つからず…「ちい散歩」存続の危機

2011年06月25日 14時00分

 個性派俳優・地井武男(69)が各地を散歩する朝の人気番組「ちい散歩」(テレビ朝日系)が存続の危機を迎えている。

 2006年4月に始まった同番組は月~金曜日の午前中に放送され、地井が各地を散歩して町を紹介するほのぼのとした雰囲気が人気を集めている。だが、ここへきて大問題が発生したという。


 まず、散歩コースがなくなってしまったことだ。徐々に長野や新潟などネット局は増えているが「ちい散歩」はもともと関東ローカル番組。基本的に放送されている地域しか散歩しないため、新たな散歩コースが見つからないというわけだ。

 テレ朝関係者は「地井さんも現状をよく分かっており『もういいんじゃないか』という気持ちになっているようです。『もう散歩したくない』と言ったという噂まで漏れ伝わってきています。年内にも番組終了ともいわれています」と明かした。

 ただテレ朝としても「ちい散歩」は人気番組のため、できるなら終了という事態は避けたい。なんとか番組を存続させるため、いろいろと頭を悩ませているという。

「手っ取り早いのは、地井さんの後任を見つけること。さすがにかつて『ちい散歩を乗っ取る』とバラエティーで発言した若槻千夏の起用はないでしょうが…」と別のテレ朝関係者。

 一部の関係者の間では中国圏を代表する女優リン・チーリン(36)を起用すれば「『チー散歩』としてリニューアルできる」と、笑い話もあるほどだという。