魔裟斗デレデレのわけとは?

2012年06月29日 18時00分

 元K—1MAX世界王者で新生K—1エグゼクティブプロデューサーの魔裟斗(33)が28日、都内で米ドラマ「ニキータ・セカンドシーズン」(8月8日発売)のプレミア試写会に出席した。

 

 妻の女優・矢沢心(31)が22日に長女を出産したばかり。5年ぶりに来日した主演のアクション派女優マギーQ(33)に「私がベイビーをトレーニングするわ」と、ジョークまじりにお祝いの花束を渡された魔裟斗は「びっくりした。サンキュー。赤ちゃんはかわいい。ファイトはさせない。リングにも立たせない。ファイターとも付き合わせない」と苦笑い。

 

 出産に立ち会ったことを「リングではセコンドについてもらっているが、反対の立場だった」と振り返ると「名前はなんとなく決まっている。かわいいのでずっと見てても飽きない。鼻の辺がソックリと言われる。1日ごとに変化するので楽しい。出産には立ち合った。今は嫁が寝られないのでサポートしている」とデレデレの様子。

 

 さらに「将来、格闘家の彼氏を連れて来ても、僕を超える将来性のある奴じゃないとダメ。悪い虫が付かないように、僕も30年鍛える」とすっかり親バカぶりを見せ付けていた。