5人組声優ユニット「タビカレガールズ」が初お披露目

2013年10月25日 11時08分

 5人組女性声優ユニット「タビカレガールズ」が24日、都内で「タビカレ・カフェ実地研修 オープニングイベント」で初お披露目された。


「タビカレ」とは観光庁が立ち上げた新しい観光地づくりの取り組みを応援するプロジェクト。全国各地の新たな観光地の魅力を伝えることが目的で、「タビカレガールズ」はそのPRユニットとして活動していく。


 同事業のPRソング「君に伝われ Wonderful JAPAN!」で来月6日にCDデビューも決定済みで、この日はデビュー曲を初披露した。


 リーダーの渡部優衣(24)は東京スカイツリーの公式キャラクター「ソラカラちゃん」の声を担当。山口立花子(25)、楠田亜衣奈(24)、西森梨花(23)、鷲見真美(21)の他のメンバーも声優として活動中だ。


 渡部は「声優のお仕事の合間を縫って練習をしました。なかなか踊れなくて、時には涙を流す時もあったけど、こうしてデビューできてうれしいです。地域の魅力を伝えていけるように頑張りたい」と抱負を語った。