愛人が暴露した国生元夫と“大物歌手母娘”の関係

2013年10月17日 11時00分

甲田氏がA子さんに送信してきたというはるな(左)とのツーショット写真

 住まいも知らなきゃ、連絡も取らない“仮面夫婦”以下だった!? 国生さゆり(46)と9月に離婚したコンサルティング会社社長・甲田英司氏(39)の愛人A子さんが、衝撃暴露だ。甲田氏からプライベートを聞かされたA子さんは、国生との真実の関係ばかりか、噂されているおネエタレントはるな愛(41)との本当の仲、そして超大物芸能人親子との秘められた関係を吹聴していたことまで、洗いざらいぶちまけた。

 A子さんは水商売で働く20代女性で、かつて「国生に似ている」と言われたことがあるルックス。甲田氏と男女の関係になったのは、今年に入ってのこと。最初は食事に誘われ、そのうち自然と甲田氏の家へ行くようになったという。

 セックスは甲田氏宅で4~5回ほどしたと言うA子さん。“かみ癖”がある以外は淡泊だったというが、その時は甲田氏、まだ国生と婚姻関係にあった。まさしく不倫だが、甲田氏本人から聞いた国生との結婚生活は、耳を疑うことばかり。もはや仮面夫婦とも呼べないほどだった。

「レストランに連れて行ってもらったんですけど『こういうとこで(国生に)会っても、カノジョとかとご飯食べててもあんまり気にしない』みたいな感じで。(国生に)『直接連絡することあまりないんだよね』って。あと『お互いの家も知らない』とも。『ここ(甲田宅)にも来たことないし、向こうの家も知らない』って」(A子さん)

 昨年「離婚説」が報じられた時、国生は離婚を否定し、週末婚だと主張した。しかし甲田氏のA子さんへの告白が本当なら、果たして夫婦としての実態はあったのか疑問だ。しかも甲田氏はA子さんに向かって、国生を侮辱するような言葉まで吐いたという。

「だって『彼女(国生)、更年期だし生理もあがってるし、ヤレねぇよ』って。“お嫁さんに対してそんなこと言うの?”って。だからしゃべってる感じも、嫁って感じじゃないんですよ」

 甲田氏は、他の親しい人にも冷え切った夫婦生活を漏らしていたという。その中の一人が、恋仲で離婚の原因と一部で報じられたはるなだ。

「『“ニコニコ夫婦も疲れるし、そろそろやめようよ”と(国生に)ずっと言ってんだよね』って。電話越しにも、はるなさんと話してる時とかも『うちの場合は結婚じゃないからさ、形としてさ』みたいな話をいつもしてた。隣で聞いてましたよ」とA子さん。

 はるなと甲田氏はともに恋人関係を否定しているが、2人の関係をA子さんはどう見ていたのか。

「甲田は、最初はずっと『男だからヤレるわけないでしょ』と(言って)みんなに安心感もたせてた。私に対してもそうだったし。でも私はよそからの情報で、2人がデキてるというのは知ってたので…。だっておかしいじゃないですか、ハワイとか韓国とかしょっちゅう(行ってるし)。ちょうど韓国旅行の時は(はるなの)CMが決まるか決まらないかの時だったので『俺と一緒にいるというのがヤバイから、分からないようにして一緒に行ってる。変装して行ってる』と言ってた」
 A子さんによると、甲田氏とはるなのハワイ旅行は7月、韓国へ行ったのは8月。甲田氏本人から、はるなの写真を添えたメールが来たという。2人と同席したこともあるそうで「“もう(2人は)デキてるな”って。イチャイチャしてるし。普通にただのカップルじゃん、みたいな」。

 はるなの所属事務所は「(いわゆる男女の)お付き合いはしていません」と完全否定したが、甲田氏は、はるな以外にも某歌姫や某人気歌手など、芸能人との交友をひけらかしたという。

「大物歌手Sの母娘とは『両方ヤッた』と言ってた。カレの家に行った時ですね。『“親子ドンブリ”しちゃったんだよね』って。『2人とも臭かった、家族揃って臭かった』って。Sに関しては『ガバガバで臭かった』と。最低なんですよ、人間として。本当かウソか分からないけど」

 これが事実なら、日本中がひっくり返るような衝撃下ネタだ。はるなも巻き込んだ国生、甲田氏元夫婦の離婚騒動はまだまだ尾を引きそうだ…。