カトパンと西武・片岡 焼き肉店で密会デート

2013年10月16日 07時00分

加藤綾子と西武・片岡治大

 カトパンに恋人発覚! 女子アナ界の絶対エースで「カトパン」の愛称で親しまれる加藤綾子・フジテレビアナウンサー(28)の熱愛が、本紙の取材で明らかになった。お相手は、プロ野球・西武ライオンズの片岡治大内野手(30)で、ヤンキースのイチロー外野手(39)も認める名プレーヤーだ。今春に焼き肉店での密会デートが目撃され、今もひそかにラブラブだという。超人気女子アナ&野球選手の“王道カップル”を追跡した。

 ある制作会社スタッフは「2人の関係を聞いたのは昨秋ごろ。カトパンは野球の取材で球場に行くことはないから、フジのスタッフが仲介してグッと親密になったようです。局内では知る人ぞ知る話」と明かした上でこう続けた。

「テレビでは大物芸能人を“転がす”ほど巧みにトークをこなす彼女だけど、交際したら一歩引いて、かいがいしくなる。片岡選手はグイグイ引っ張る方だから、2人の相性はぴったり。カトパンは『お金持ちがタイプ』と条件に挙げていて、(今季年俸が推定9500万円の片岡は)それも満たす」

 加藤アナは「めざましテレビ」や「ホンマでっか!?TV」など7本のレギュラーを担当する女子アナ界の絶対エース。オリコンが毎年末に発表する「好きな女性アナウンサーランキング」では2011、12年と1位に輝いた。愛くるしい笑顔と推定Eカップの巨乳、快活なキャラで、テレビ界の“女王”に君臨。超大物芸人の明石家さんま(58)の大のお気に入りであることも知られている。

 一方の片岡は、レオ軍団の中心選手で、07~10年まで4年連続盗塁王、09年にはWBC日本代表にも選出された。

 今季は、14日のクライマックスシリーズ(CS)・ファーストステージでロッテに敗退したものの、CS進出に大貢献。あのイチローも、片岡の走塁技術を高く評価している。さわやかなマスクとノリノリな性格で、女性人気も抜群だ。

 そんな2人は今春、東京・渋谷の高級焼き肉店でラブラブデートもしている。ちょうど来店していて密会を目撃した芸能プロ関係者は「西武がCSで敗れて、ひと区切りした今だから明かせるけど…」と声をひそめて語る。

関連タグ: