鬼束ちひろが「殺してえ」発言を直筆文で謝罪

2012年06月23日 23時01分

 歌手の鬼束ちひろ(31)が23日、ツイッター上で「和田アキコ殺してえ」など不適切な発言を謝罪した。

 

 鬼束は公式ホームページに直筆の謝罪文を掲載。和田には何らかの形で直接謝罪したようで「ご迷惑をかけた方々にお詫びしたところ、アーティストとして、若いfanの手本となるよう言葉を頂きました」と明かした後「和田アキ子さん、紳助さん本当にすみませんでした。深く、反省します」と謝罪のことばをつづっている。

 

 一連の鬼束の発言について所属事務所は「関係各位に大変ご迷惑をおかけした事、世間をお騒がせした事に対し、深くお詫びを申し上げます」とすでに謝罪文を掲載している。

 

鬼束ちひろの〝暴言〟に所属事務所が謝罪