ブレーク中のはやぶさゆか「パワースポット行くな」

2013年09月15日 16時00分

お笑いコンビの「パシンペロン」の岡ちゃん(左)とはやぶさゆか

 お笑いコンビ「パシンペロン」のはやぶさゆか(33)が14日、東京・渋谷区の大盛堂書店で、自身初の書籍「パワースポットには行くな! 本当はやってはいけないスピリチュアル」の発売記念イベントを行った。


 はやぶさは新たな「スピリチュアル芸人」としてブレーク中。人のオーラや寿命のほかに「性感帯」も分かってしまうという。


 また、相変わらず人気の「パワースポット」については、こう警鐘を鳴らした。「パワースポットには良い気も悪い気も集まっている。だから、体調が悪い時に行くと、逆に悪い気ももらってしまう。ちゃんと正しくスピリチュアルを理解しようと、そういう意味でタイトルを付けました」


 囲み取材では、女性記者の「私の性感帯を見てください」というリクエストに応じた。


 その女性記者をじっと見つめたはやぶさは「見えました。まだ開発されているか分からないけど、女性にしては珍しく、大事な部分はもちろんのこと、全身に性感帯がある」と真剣な表情。「たぶん、すっごいエロい人と思う」と女性記者をはずかしめた。