米ドラマ「glee」人気俳優&渡辺直美が意気投合

2013年09月12日 11時00分

ダンスを披露する渡辺直美。(右)はハリー・シャム・ジュニア

 米人気ドラマ「glee(グリー)」に出演中の俳優ハリー・シャム・ジュニア(31)の来日会見が11日、都内で行われ、女芸人の渡辺直美(25)がゲスト出演した。

 同ドラマは、学園を舞台にした青春ストーリー。パワフルな音楽とポジティブなメッセージ性が受け、全米で大ヒットしている。今回は11月2日に発売される「シーズン4」DVDのプロモーションのため、マイク・チャン役のハリーが初来日した。

 ハリーは「初めて日本に来て、とてもうれしい。飛行機を降りて驚いたのは『なんてキレイなんだろう』と。ゴミひとつ落ちていないからね。日本人は親切だし、もっと日本を堪能してみたいな」と語った。ハリー演じるマイクはトップダンサーという役どころ。ハリー自身、ヒップホップ系ダンサーとしてキャリアをスタートさせたことから、今後もダンスのできる俳優として活動するという。

 そんなハリーに「ダンスを見てもらいたい」と乱入したのが渡辺だ。

“和製ビヨンセ”を自負する渡辺はおなじみの曲「クレージー・イン・ラブ」をノリノリで披露。巨漢ボディーに短い手足だが、キレのある動きにハリーも大ウケ。「ワオ! アメージング! 次に来日した時はもっと長い時間、会いたいね」と大喜びだ。

 調子に乗った渡辺は「ダンス対決を2人きりでやりましょう」と挑戦状を叩きつけると、ハリーも「オーケー。8時間ぶっ通しでやろうぜ」と上機嫌に答え、すっかり2人は意気投合していた。