森下悠里がくの一衣装で巨乳見せつける

2013年09月06日 10時55分

「戦国パチスロ 花の慶次~これより我ら修羅に入る~」プレス発表会に登場した森下悠里

「戦国パチスロ 花の慶次~これより我ら修羅に入る~」(newgin)新機種発表会が5日、都内で行われ、グラドル・森下悠里(28)がセクシーすぎる“くのいち姿”で登場した。


 森下は漫画「花の慶次」に出てくる、くのいち「棒涸らしの蛍」に扮した。胸の谷間がクッキリ見えるなど、露出度の非常に高いコスチュームだ。「私いまブラジャーを着けてないので、大変なこと(ポロリする)にならないように気をつけます」と挑発的な言葉を投げかけた。


 漫画の主人公・前田慶次郎のような、我が道を真っ直ぐ行く男性が好きという森下だが、なぜか最近気になる男性は「くりぃむしちゅー」有田哲平(42)だという。「相変わらず格好良くて、横顔とか、アゴのライン(が好き)。口元がセクシーだし、女の子もメロメロじゃないですか」と少々、世の評判とは異なる有田評を並べ立て、絶賛した。


 とはいいつつ、ボーイフレンドは現在30人ほどいるとか。休みの日は「ボーイフレンドがいっぱいいるんでデートしたりしています」とあっけらかんと語った。