のりピーの“激アツ”ホール営業にファン大喜び

2013年09月09日 11時00分

ファンと一緒に手でハートマークをつくる酒井

 女優・酒井法子(42)の“暴走モード写真”を入手した!! アイドルとして一世を風靡し、覚醒剤事件ではアジア中のファンを心配させたのりピーが、お笑い芸人や新人グラドルの活躍の場、パチンコホールで営業をしている。のりピーとパチンコ…いまひとつ結びつかないイメージに、パチンコ好き本紙記者が追跡取材をすると、意外や意外! サービスてんこ盛りで大フィーバーぶりが判明。まさに人気機種「エヴァンゲリオン」も顔負けの「暴走モード突入&大連チャン状態」の、のりピーがそこにいたという。

 舞台は大阪府内の、とあるパチンコホール。8月31日、ファンにとって雲の上の存在だったのりピーが、考えられない大胆行動を続々繰り出し、ファンだけではなく“パチンカー”全員のハートをわしづかみにしたようだ。

 その場に駆けつけたというデビュー当時からのファンは、目を丸くしてそのときの様子を語る。

「もうビックリですよ!! あののりピーが、本当に来るとは思わなかったですしね。のりピーが来る1時間半前にサイン色紙とツーショット写真の抽選会がありました。300人ぐらいが行列をつくって、店内は“のりピーが来る!!”とソワソワしてましたよ。イベント開始時にファンは1000人ぐらい集まりました」