ももクロ始球式にマー君感激「ライブ、行きます」

2013年09月03日 19時18分

 人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」が3日、Kスタ宮城で行われたプロ野球パ・リーグ、楽天イーグルス―西武ライオンズ戦の始球式に登場。リーダーの百田夏菜子(19)がノーバウンド投球を披露し観客を沸かせた。

 グループ史上初となる始球式に臨んだももクロ。試合前には“モノノフ(ももクロファンの総称)”を公言する、開幕から19連勝中の田中将大投手ら楽天ナインが投球を直接指導。そのかいあって本番は大成功だ。

 田中が普段使用する“ももクロ仕様”の練習用グラブと同じ型に、「KANAKO」のネームを入れたグラブで投球した百田は「マー君のおかげです。このままずっと勝ち続けてほしいです」とエールを送った。

 始球式前にはプレゼント交換も行い、田中はメンバーの名前が入った背番号「18」のユニホームを、ももクロは「もののふビブス」を贈った。これには田中も「うちに来てやってくださることが何より一番うれしい。今日という日を楽しみにして今シーズンを過ごしてきました!」とニコニコだ。

「私たちイーグルスアイドルです! 冬は西武ドームでライブしますけど…」というももクロに、田中も「ライブ、絶対行きます!」と即答。不敗神話を続ける絶対エースにももクロがパワーを注入した。