デーブ・スペクターは英検3級!?

2013年09月03日 15時53分

 テレビプロデューサーのデーブ・スペクター(59)が2日、都内で米ドラマ「ホームランド シーズン2」(4日発売)のDVD&ブルーレイ発売記念試写会に出席した。


 主人公のブロディはアルカイダの捕虜となった後に洗脳されて帰還し、“スパイ”であることを隠して副大統領候補にまで上り詰めるというストーリー。イスラエルであった実話をもとにした筋書きが人気を呼び、全米で大ヒットしている。


 デーブは「洗脳を受けて解けない。占い師はただの友達なのか、中島知子(42)も分からない。この作品はオバマ大統領も見ていて、シリアのことなどいろんなアイデアを得ていると思う」とジョークを飛ばす。


 さらに「ブロディの妻ジェシカが夫の友人と浮気する。でも、いきなりダンナの友達と浮気はダメ。その延長線上は矢口真里(30)ですから。今日、僕はCIAのスパイということで招かれた。こんなによくしゃべるスパイいないよね。まあ、ボクは英検3級だからこのドラマは見ることができるよ。まだ見てないからよく分かんないけど」とギャグを畳みかけ、会場を爆笑の渦に巻き込んだ。