中島知子が女性向けアダルト動画の監督に

2013年08月27日 10時55分

 元オセロの中島知子(42)が26日、東京・新宿区の風林会館イベントスペースで行われた、女性向けアダルト動画サイト「GIRL’S CH」での初監督作品「八月の海(仮)」制作発表会見に登場した。


 中島が「アダルト動画監督」として、女性目線からのエロチシズムを追求した。


 囲み取材で中島は「監督のオファーを受けた時は、自分で自分の出演タイミングも決められるからいいな、と思ったが、監督業は本当に難しい。昔のエロい映画を目指してます」とその苦労を語った。


 リポーターから「中島さんのエッチの好みも映画に取り入れられている?」と聞かれると、「そうでしょうねえ。どうしても入ってしまいますよね」と少々照れた表情。 それでも「私生活ではS。“責める(SEMERU)”のSです。ただ、映画では控えめな女性を描いている。いじめられるのがいい」と赤裸々に告白。さらには「私は背中が感じるんです」と明かし、「彼氏も十分すぎるぐらい背中を触ってくれています」とぶっちゃけた。

【関連記事】