AKB指原莉乃がHKTに電撃移籍!

2012年06月16日 02時25分

 AKB48の指原莉乃(19)のHKT48への移籍が16日、ラジオ「AKB48のオールナイトニッポン」内で、プロデューサーの秋元康氏の口から発表された。

 

 指原は今週発売の週刊誌でファンであった元彼との過去の交際を報じられており、ラジオの中で「お友達だったことは本当です。本当にすみませんでした」と涙ながらに謝罪した。同席した秋元氏は「無名だったら(スキャンダルは)出てこない」と感想を述べた後「AKBを応援してくれるファンの方に、過去ではあるが誤解を招く形の行動をしたことは間違いない。何もなくスルーすると指原によくない。いろいろ考えました。明日からHKT48に移籍します」と姉妹ユニットへの電撃移籍を発表した。秋元氏は指原になるべく早く博多に住むように指示。「左遷ではなく、指原が学んだことをHKTに伝えてほしい」と指導役を期待していると話した。

 

 HKT48は福岡・博多を中心に活動するアイドルグループ指原の出身地は同じ九州の大分県であるため縁がないこともないが、今年の総選挙4位となるなど、いまやAKBの中心メンバーの突然の移籍は大きな波紋を呼びそうだ。なおレギュラーである「笑っていいとも!」(フジテレビ)の出演に関しては上京を認めている。

 

テレビに映らないAKB総選挙の厳しさ

 

 

関連タグ: