NMBのNo.3争いは福本に軍配

2012年06月07日 03時03分

〝得意ネタ〟を披露する福本愛菜

 AKB48の27弾シングル曲を歌う選抜メンバーを決める「AKB48 27thシングル選抜総選挙」が6日、東京・日本武道館で行われ、大阪・難波を中心に活動する「NMB48」からは5人がランクインした。

 

 山本彩、渡辺美優紀のツートップの争いも注目されたが、もう一つNMBのNo.3争いも焦点だった。これまでNMB以前にもアイドルとして活動していた最年長の山田菜々(46位)が山本、渡辺に続くNo.3と言われていたが、今回握手会などで人気を伸ばしてきた福本愛菜が43位と引き離して逆転。NMBの第3位となった。

 

 壇上で表情のない山田に対し、初のランク入りの福本は終始笑顔。最後はキャッチフレーズでもある〝あいにゃん波動砲〟で締めていた。

 

 なお小笠原茉由も60位にランクインした。