石田純一 父親が国際手配のローラを気遣う

2013年06月26日 11時00分

女性記者にワインをふるまう石田

 外資系ホテル「ヒルトン東京」の親善大使を務める俳優の石田純一(59)が25日、都内でアニバーサリープラン発表会見を行った。
 
 東京ヒルトン(現ヒルトン東京)が国内初の外資系ホテルとして1963年に日本に進出してから今年で50年。そんな節目の年を記念して、今回、石田が特別プランを提案する。
 
「ヒルトンは、ビートルズをはじめ世界のVIPが利用したホテル。ビュッフェをもうけたり、テレビを客室に最初に入れたのもヒルトンなんです。ステキな思い出をつくっていただきたくて、プランを用意させていただきました」

 その一つがワインだ。芸能界随一のワイン通で知られる石田が2か月以上吟味してチョイスしたのが、イタリア産の最高級ワイン。滑らかな口当たりと濃厚な味わいが特長で、石田も「高貴な感じ」とうっとり。その場で女性記者にふるまうサプライズまで演出した。
 
「ヒルトンは憧れでしたからね。家族でも来ていますよ」と石田。報道陣から「今まで何人の女性と来たんですか?」と質問が飛ぶと「それ、答えるんですか? 忘れました」と苦笑いだ。それでも新しい家族の話に表情は緩みっぱなし。「浮気心? それはダメです!」と家族ひと筋を強調した。
 ワインの酔いも手伝ってか、この日の芸能ニュースにまで言及。サザンオールスターズが5年ぶりに復活することについては「桑田(佳祐)さんは相変わらずステキな方。サザンは海辺の感じが一番似合います。私もお世話になりました」。さらに、タレント・ローラの父親が詐欺容疑で国際手配されたことについては「詳しいことがわかりませんね。ローラさんはメチャメチャ元気で日本をいい気分にさせてくれるんですけど…」と困惑した様子だった。